強い日焼け止め⇒しっかりクレンジング・・・この悪循環で肌が乾燥してしまうという悩みはありませんか?

そこで是非一度、無添加岡田のUVミルクを試してみてください。

実際に使った「いくよ.jessiy」さんの感想です。

 

岡田のUVミルクを一言で言うと?

肌に負担が少なくクレンジング不要。

日焼け止め特有の匂いがない。

このアイテムを知ったキッカケと当時の肌の状態

私の肌は乾燥肌です。

もちろん日焼けはしたくないので日焼け止めを使用していましだが、SPFの数値の高いものはクレンジングが必要な商品が多く塗り直しも必要です。

なんども塗り直したり過度なクレンジングは肌をさらに乾燥させるので塗り直しもクレンジングも必要ない商品を探していました。

驚きの3つの要素

一番私の肌に良かったのは乾燥しないという事です。

たいていの日焼け止めは塗ったとたんに肌に張り付いたような感覚がありましたが、そういった感覚が全くなく、顔が重く感じない事です。

次に匂いがしないという事。

当時、妊娠中で匂いにはとても敏感で日焼け止めの独特の匂いが苦手でした。

全くしないというよりはうっすらお花のような香りで塗ると良い気持ちになれました。

そして、最後に使用感です。

すっとかるく伸びて白くなりませんし、もちろん塗り直し不要ですし、特別なクレンジングも不要です。

顔も体も使えてとても重宝しました。

す~っと伸びて花の香り

使用した感じとしては透け感のない白いクリーム状で、かるくすっと伸びます。

香りはうっすらお花の香りで日焼け止めの独特の匂いはありません。

塗ってすぐに馴染み白くならないので顔も体も使えます。

乾燥も感じませんし、特別なクレンジングも必要ありません。

顔は化粧を落とす要領で洗い流し、体はボディーソープで洗えば大丈夫です。

使う前の不安と使ってみた感想

日焼け止めを塗ってその後に化粧下地やファンデを重ねると白いモロモロしたカスが出る、と口コミにありました。

当時は妊娠中でお化粧する機会も少なかったのでそれ程気にしませんでした。

化粧しなければならないときは下地は省いて日焼け止めの上に直接ファンデを塗ったりしていましたが白いモロモロはでませんでした。

下地との相性もあるのがもしれません。

 

試してみたい方へ

赤ちゃんも使えるものだと日焼け止め効果が薄いと考える方もいるかと思いますが、日常の生活場面であれば全く不足を感じませんし、余計なもねが入っていない安心感は何にも変えられないと思います。

継続は力なり。

体に良いものを選びましょう。
岡田UVミルクの公式HPはこちら⇒驚きの使用感!無添加岡田のUVミルク